坂梨兼太の癖は罪を犯し逃亡犯の動きとそっくりです。
逃亡しているのになぜか犯行現場に戻って足跡を残してしまう。
人に5000万も借りパクをしているのにプライドや見栄があるので人から指をさされると激昂する。

だからこうやって別人を装って書き込むんだけどすぐに「坂梨兼太の自作自演」とバレてしまう。
坂梨兼太が20代の時から知っているのでよくわかります。

川崎の反社暴力団系組織、住吉会系の組長などのアウトローから取り立てられた時に警察に逃げ込むとなんとかなると味を占めてしまった坂梨兼太。

なので今の坂梨兼太の不安要素は
1監視カメラが無い所で襲われること。
2自分の愛する人間が不安で生活に負担が生じる事。
3なぜかこの後に及んで自分の評価が気になりエゴサーチをする。

もう自分の名前では投資も金銭貸与も出来なくなった反面、身内(母 坂梨良野、坂梨弟、嫁のソープ嬢の若松(AV女優名 森下かすみ)義母 若松佳子(中国運輸株式会社社長)などの名義で何かしらをたくらむ可能性がある。

金銭が債権者に戻らない以上、身内も連帯責任だろうし社会復帰は許されない。
総額5000万を踏み倒すことはできない。

ガーシー、ルフィ、三浦清志(三浦瑠璃夫)然り。

投稿者 tokumei

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です